ウエストコースト / ブオナビスタ

近年、開発が進んでいるブオナビスタ。研究施設や大学が駅前にある知的な雰囲気と、隠れ家的なレストラン、日本人が集まるマーケットが特徴です。落ち着いたコンドミニアムから、新築のしゃれたコンドミニアムまで幅広く選択できるウェストコーストには教育施設が集まっています。早稲田渋谷シンガポール高校、シンガポール日本人学校小学部クレメンティ校、中学部、日本人幼稚園、日本人に人気のある幼稚園EISがあります。MRTクレメンティ駅に直結しているクレメンティモールには銀行からスーパーまで何でも揃っています。ウェストコーストプラザには日本食が買えるフィッシュマートさくらや、スーパーマーケット、日本人に人気のパン屋が入っています。ローカルスーパーやマーケットでも手軽にお買い物ができます。

交通機関
MRTグリーンライン上の、クレメンティ駅、ブオナビスタ駅があります。また2011年の10月に新しく延伸したサークルラインの駅が近くまで来ており、こちらからも他の地区へアクセスできます。サークルラインの駅ではハーパービラ駅が最もアクセスしやすいでしょう。
日本人の方に人気のコンドミニアムのいくつかは駅の徒歩圏外に位置しています。ただこうしたコンドミニアムでは、コンドミニアムから駅まで直通のシャトルバスを運行していることが多いので、事前に確認しておくと、より便利になるかと思います。シャトルバス以外にも公共の路線バス路線も充実しており、Vivo Cityがあるハーバーフロント方面へも、バスで向かうことができます。

ショッピング
ウエストコーストプラザでは、日本人向けのお店が多数出店しています。日本食のレストランも多く、お寿司、日本食全般を扱うレストラン、鉄板焼き、「おいしい」という名前のついたパン屋さんなどがあります。また日本の食材やお菓子を扱うお店も入っており、調味料やお菓子に至るまで日本から輸入したものを揃えることができます。
もう一つの大きなショッピングセンターは近年完成したクレメンティモールです。ここにも大戸屋やラーメン屋など日本食のレストランがあります。もちろん、日本食以外にもフードコートやスーパーマーケット、アイス屋、図書館など、テナントが非常に充実しており、ショッピングやお食事には困らないでしょう。


日本人の方に特に人気が高いのが、「ブルーホライズン」、「ワンノースレジデンス」、「ザ・パーク」です。
幼稚園や小学校のお子様がいらっしゃるご家族では、お子様の通学の便利さを考慮されてこの地区のコンドミニアムに入居される方が多くいらっしゃいます。

内覧
[show_article num="80" ord="ASC" ordby="title" meta_k="地区番号" meta_v="05"]