お部屋探し・ご契約に関するご質問

よくあるご質問(ご契約に関して)

いつごろまでに住居条件を決めれば良いですか?

お住まいの希望条件は2ヶ月以上前に決められるのがよろしいかと思います。
ご予算、ベッド数、ご契約開始日、地区(オフィスや学校へ通いやすいところなど)

ビューイングのご依頼は2ヶ月~1週間前ぐらいにいただくことが多いですが、
状況によって最短で翌日の内覧アレンジも可能です。

一般的にコンドミニアムの賃貸の契約は何年ですか?

通常は2年契約です。
退去時には2ヶ月前に通告するのが一般的です。
DiplomaticClause(12+2ヶ月後の途中帰国)を除き、
基本的に契約を途中で破棄することはできません。
途中で破棄した場合にはデポジットが返却されないだけでなく、後々家賃を請求される場合もあります。

ビューイングはいつごろ行うべきですか?

お客様によって前後しますが、4週間~1週間前くらいまでに行くことが多いです。
あまりビューイングの時期が早過ぎると、オーナーさんによっては部屋を見せていただけないこともありますし、
交渉がうまく進まない場合がございます。

ビューイング後から契約までのスケジュール感を教えてください

当日     ビューイング

翌日くらいまで 仮契約 *おそくても3日後くらいまでには行います

2週間後まで 本契約

上記で最短で仮契約から本契約および入居まで3日くらいで可能です

手付金について教えてください

手付金は仮契約時に支払うもので、金額は家賃の1ヶ月分です。
この支払いは契約時に保証金:デポジットとなります。

エージェント手数料について教えてください

2012年12月現在

基本的には法律などでは決められておりませんが商習慣として以下のようになっています。
目安としてご覧頂ければと存じます。

2年契約 *一般的です

3500ドル以下の場合 家賃一ヶ月分
3500ドル以上の場合 なし

1年契約

ご契約まで至れない場合などもございますので、その都度ご確認下さい。

保証金(敷金)について教えてください

保証金(デポジットと呼ばれます)は2年契約時には家賃の2ヶ月分、
1年契約の場合は家賃の1ヶ月分になります。
また場合によって家賃の3ヶ月分の支払いが発生する場合もあります。

家賃には何が含まれますか?

通常は管理費/修繕積立金、家具、Taxなどを含んだものが家賃とされています。
1か月分の家賃の先払いが原則です。

家賃等に含まれないその他の費用は何がありますか?

不動産手数料はご契約内容によって異なります。
印紙代は家賃によって異なりますが、おおよそ10%程度です。

火災保険ってどうなっていますか?

オーナーは火災保険に入る必要があるので、改めてテナントさん側で入る必要はありません。
ただこの保険はユニット自体そのもののみに適応されている場合が多く、
家具や電気製品には適用されません。
水漏れやそれに付随する損害には保険がないので、自らの過失で水漏れなどを起こした場合は全額支払う必要があります。

家賃の支払い方法を教えてください

インターネットによる送金が一般的です。
契約書の中に記載されている場合が多いのでご確認下さい。
契約までにかかる諸経費は、小切手または現金によるお支払いになります。

電気・水道・ガスやインターネットなどは家賃に含まれているんでしょうか?

水道、電気、ガス、インターネット、電話、ケーブルテレビ料等の申込料及び
毎月の使用料は、基本的にすべてテナントさんのご負担となります。
弊社では手続きの代行をさせて頂いております。

コンドミニアム本契約までに必要な費用をまとめて教えてもらえませんか?

家賃3500ドル以下の場合
2年契約
保証金2ヶ月分+先払い家賃1ヶ月分+エージェントフィー+印紙代
1年契約
保証金1ヶ月分+先払い家賃1ヶ月分+エージェントフィー+印紙代

家賃3500ドル以上の場合
2年契約
保証金2ヶ月分+先払い家賃1ヶ月分+印紙代
1年契約
保証金1ヶ月分+先払い家賃1ヶ月分+印紙代

仮契約は何のために必要?

シンガポールでは、仮契約書と賃料1ケ月分の手付金(Goodfaith DEPOSIT)をオーナーさんに渡すことで、初めて、賃貸物件を押さえることが可能になります。交渉中であっても、別の誰かがこの手続きをすると、物件はその方に押さえられてしまうことになりますので、気に入られた賃貸物件があれば即決をお勧めしています。人気のある物件はこのように競合するケースが多いです。ただ、仮契約書を一旦提出するとオーナーさんは追加の要望事項は受け入れないのが一般的です。後々、「考えていた条件が細部で違うから解約したい」というケースでも、支払った賃料1ケ月相当分のお金は没収される場合があります。仮契書にはテナントさんとオーナーさんの双方がサインします。又、高額の手付金・敷金を支払う際には、オーナーさんが本当に物件の所有者かどうか確認がしたほうが安全です。我々は不動産のデータベースにアクセスして、手数料を支払い、オーナーさん証明を確認することができます

ペットって飼っていいのですか?

特にペット禁止ということはないです。
あとはオーナーさんが許可してくれるかどうかです。

仮契約に必要なものは?

1ヶ月分の保証金(小切手または現金)
ACRA登記書 *法人契約の場合
社印 *法人契約の場合 もし可能であれば
EPのコピー *ご家族の方がいらっしゃれば皆様分が望ましいです
パスポートのコピー *ご家族の方がいらっしゃれば皆様分が望ましいです

仮契約書にはどんなことが書いてあるのですか?

賃料・敷金・手付
賃貸物件の住所
オーナーの名前・IC番号・連絡先
テナントの名前・IC番号・住所・連絡先・同居人
契約期間
主要契約条件
ディプロマティッククロース(途中解約条項)
テナントさんリクエスト
等が一般的に記載されています。
詳しくは直接お尋ねください。

入居日はどういうことをしますか?

ハンドオーバーといって鍵の受け渡しなどを行います。
インベストリーリスト(家具備品リスト)の確認も行います。
弊社では、状況を写真で保存しますので
詳細は担当者までお伝えします。

水漏れに起因する損害を補償してくれる保険はありますか?

水漏れ等を補償する任意保険にテナントさん側で入ることはできます。
法人のお客様の中には、こうした保険に加入している方もいらっしゃいます。

家電製品などの修理代は誰が負担するのですか?

契約によりますが、一般的には150ドルまではマイナーリペアとしてテナントさん払いになります。

ユニットはオフィスとして登録できますか?

ユニットを商用で利用するのは禁止されていることが多いです。
オフィスとして使用する際にも、事前に確認しておいた方が良いでしょう。

自分が住んでいる時もビューイングに協力する必要がありますか?

オーナーもしくはエージェントからビューイングのリクエストがあった場合、ビューイングの拒否は基本的に難しいです。
(日時の調整は可能です。)
テナントさんが嫌でなければ、部屋で立ち会う必要はなく、
オーナーさんがわがアレンジをしてスペアキーでドアを開けることも可能ですが
基本的には立ち会って頂いたほうが宜しいかと存じます。