ユニットや部屋を借りた後にオーナーからビューイングの依頼があった場合、受け入れるべき?

シンガポールでは不動産投資が活発でしばしば賃貸借期間中に貸主がかわることがあります。そのために貸主が売却希望する場合に賃貸借期間中でも購入希望者が物件を見にくることがあり、借主はそれを拒むことができない旨の条項が契約書に記載されていますので、その頻度等について相談が必要です。賃貸借契約が切れる場合も、一般的に2ヶ月前から貸主は次の賃借人を案内します。

Posted in: よくあるご質問(入居後の修理など)